Report

レポート

Simpleにいいもの 伝わるもの

お二人と初めてお会いした時のワクワク感。。。

今でも忘れられません。

0137.jpg

お二人の大好きなもの。。。

「カメラ撮影」「本物」「建物」

そんなお二人と一緒に創り上げたウェディングは

この綿業会館の「本物」の良さを生かしながら

Simpleにまっすぐにお二人の想いをゲストに伝えること

そして、、、

新郎様の女子力と新婦様の男前さを活かすこと。(笑)

そんなコンセプトを胸に、お二人との結婚式のご準備が

始まりました。

20160527174451-7d79fd04df50cec2c37f4ae59efa43d19af8c0ad.jpgのサムネイル画像

まず、初めのこだわりはオーダーメイドの招待状。

小さなロゴが綿業会館の建物になっているあたり

お二人のこの建物への愛を感じます。(^-^)

0914.jpg

0008.jpg

0013.jpg

実は、このウェルカムボード

カメラ好きのお二人が撮影した綿業会館の写真で出来て

いるんです!

新郎様は、デジタル一眼

新婦様は、フィルム一眼

撮影中のお二人の集中力は尋常ではなく

お二人の情熱に圧倒されっぱなしでした。

0021.jpg

0046.jpg

0047.jpg

コーディネート担当は、新郎様。

テーマカラーの「ネイビー&ホワイト」が素敵です☆

お花は新郎様の大好きなカラーを主役に。

新郎様の女子力を存分に発揮していただきました。笑

0056.jpg

ペーパーアイテムもあくまでも、シンプルに。

とってもお二人らしいです☆

 

さぁ、ご出発ですよ!というタイミングに、

カメラマンを逆撮影している新郎様。

うん。やっぱりお二人らしい。(笑)

0075.jpg

いよいよ、挙式がスタートです。

0240.jpg

0264.jpg

0362.jpg

しっかりとご家族に見届けて欲しい。。。

ブーケはお母様の手作り。

お母様の溢れる笑顔で送り出される新婦様。

本当に心が温かくなる瞬間でした。

 

いよいよ、ここからは楽しいパーティのスタートです!

0509.jpg

0508.jpg

もちろん、

ここでもカメラをを撮ることを忘れません。(笑)

0522.jpg

初めのお打合せで、

「お二人はこの結婚式で何を一番、伝えたいですか?」

の質問に。

「僕たちは、今までいろいろな人たちに心配をかけて

きました。広く浅くではなく、

そんな僕たちを近くでいつも支えてくれた仲間たちを

呼びたい。そして、「ありがとう」を一人一人に

伝える感謝の日にしたい。」

と答えられたお二人。

派手な演出をたくさん入れるのではなく、

シンプルに、「ありがとう」を伝えられる時間を

たくさん作りたい。

そんなお二人の想いから、

ゲストと一緒に過ごせるふれあいの時間を

一番大事にしながら結婚式を作りました。

0559.jpg

0562.jpg

お二人が皆さんを想っていたように

仲間もお二人のことを強く想ってくれていた。。。

そんな深い絆に胸が熱くなりました。

そして、

キューピットさんへの少し手荒なサプライズも。(笑)

0610.jpg

後半は、よりゲストのみんなとたくさん過ごせるように

お二人はメインテーブルではなく、

ゲストテーブルに座ってお話を。

0702.jpg

0694.jpg

0757.jpg

お二人が中座中も楽しんでいただけるように

デザートブッフェ&ふるさとブッフェをご用意♩

0720.jpg

今までのお二人の想いは

ゲストの一人、一人に

十分に伝わったのではないでしょうか?

0771.jpg

0781.jpg

0788.jpg

ゲストとの繋がりだけではなく

私たちプランナーやスタッフとの繋がりも大事にして

くださったお二人。

「中打ち上げ」「ディナー打ち上げ」と称して

一緒のごはん会は楽しすぎました!

新郎様の手料理レシピまで教えていただいたりと

新郎新婦とプランナーとの垣根を越えて

「人と人とのお付き合い」をしてくださいました。

その信頼関係をお二人が作ってくれたからこそ

こんな、愛情たっぷりの結婚式が出来上がったんだと

思います。

0902.jpg

0098.jpg

周りの人たちを引き付ける魅力と人柄をお持ちのお二人

これからも、お二人と皆さんとの素敵な繋がりが

ずっと続いていくことと思います。

そのお仲間に私たちも加われたこと、

とても嬉しく思います。

これからも、お二人の近くでお二人の幸せを

見守らせてくださいね。

ウェディングプランナー 兵庫裕美